進化と洗練

「1年で結果が出ていないってどうしてだろ?」ふと、そう考えました。本気でやっていないのではないか!?と。
いけないですよね。元気な時に全力でいないことが。
時間がなくなり、これまでノートに手書きしていた思考の整理を、最近PCで行なっています。

“進化と洗練” の続きを読む

塾選び×言葉遣い

元号が変わり、令和になりましたね。今後も引き続きよろしくお願いいたします。

さて、タイトルにあるように、塾を選ぶときに先生の印象って大事になってくると思います。

私自身は塾で働いていたこともあるけれど、早急に辞めた過去でもあります。

アルバイトの時の経験を入れれば、多少は身を置いたことにはなるでしょうが、早急に辞めた理由は、同僚の言葉遣いがきっかけ。

「教育」って幅広いので正解が決まっていないです。

ただ、その中でも自分の肌に 「合う/ 合わない」 は明確です。

迷ったら、心の声を聞くのも、後悔のない学習環境を作ることにつながっていきますね。

ちなみに、どうして辞めたのかといえば、子どもを「お前」扱いしている塾長(支店長)だったから。

結局、この塾長が大きいことをやらかしたのをきっかけに、自分は次のステップに進むことにしました。それが在籍半年後の出来事でした。会社の他の方は良い人が多かったです。このことは機会があればまた、お話します。

今でも、この信念は揺らいでおらず、子どもにぶっきらぼうな言葉遣いをするかどうかは私の中で判断の分岐点。

塾選びの一助になれば幸いです。